Baby's Request

アクセスカウンタ

zoom RSS Flipper's Guitar の紙ジャケット

<<   作成日時 : 2006/12/23 20:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

前の記事から Cornelius 繋がりで、8月にリリースされたフリッパーズ・ギターの紙ジャケを紹介したいと思います。

Flipper's Guitar 特典


タワレコで買ったところ当時の販促品の復刻だと思われるポストカード、ステッカー、パステルズバッジをもらえました。

フリッパーズのアナログ盤は、僕の記憶が確かなら解散後にオリジナル・アルバム3枚分がまとめてリリースされたはずなのだけど(あのときは再発だったのかな)、今回のリリースは『ヘッド博士の世界塔』を除いた2枚となりました。

『ヘッド博士』はフリッパーズファンならご存知のとおりロックのスタンダードから当時のイギリスのバンドまでありとあらゆるものがサンプリングされているので、権利関係がクリアできなかったのかもしれません。


では、まずファーストの『THREE CHEERS FOR OUR SIDE』から紹介します。

『THREE CHEERS FOR OUR SIDE』
 1) フリッパーズ・ギター ="『THREE CHEERS FOR OUR SIDE 〜海へ行くつもりじゃなかった〜 (紙ジャケット仕様)』 \2,500 @TOWER RECORDS


この時代はまだ5人編成。
このアルバムのリリース後に小山田と小沢の2人のユニットになります。

Track List:
1. Hello
2. Boys Fire the Tricot
3. Joyride
4. Coffee-milk Crazy
5. My Red Shoes Story
6. Exotic Lollipop (and other red roses)
7. Happy Like a Honeybee
8. Samba Parade
9. Sending to your Heart
10. Goodbye, our Pastels Badges
11. The Chime will Ring
12. Red Flag on the Gondola
【Bonus Track】
13. Friends Again (Single Version)

全曲英語詩で挑戦的な楽曲、演奏はお世辞にも巧いとはいえないレベルで当時の日本の音楽シーンの中では明らかに浮いている音楽性。

いま振り返ってもよくポリスターはこのアルバムをリリースしたなぁと思いますね。

『THREE CHEERS FOR OUR SIDE』



今回の紙ジャケでは音源のリマスターは勿論されており、オリジナルではやや平坦な印象だった音が(演奏のせいもありますが)、若干肉付けされたような感じがします。

僕はアナログを持っていないので比較はできませんが紙ジャケ自体のつくりは、歌詞カードやレーベルも丁寧に作られていますし、なんとオリジナルリリース時のCDの帯までついていて非常に満足度の高い仕上がりになっています。


『カメラ・トーク』
 2) フリッパーズ・ギター ="『カメラ・トーク (紙ジャケット仕様)』 \2,500 @TOWER RECORDS


続いてセカンドの『カメラ・トーク』。これはジャケットが通常のCDと微妙に違います。
3曲のボーナストラックを収録。

Track List:
1. Young, Alive, in Love
2. Camera! Camera! Camera!
3. Cool Spy on a Hot Car
4. Summer Beauty 1990
5. Haircut 100
6. Colour Field
7. Big Bad Bingo
8. Wild Wild Summer
9. Knife Edge Caress
10. Southbound Excursion
11. 3 a.m. op
12. Camera Full Of Kisses
【Bonus Track】
13. Camera! Camera! Camera! (Guitar Pop Version)
14. Love And Dreams Are Back
15. Cloudy (Is My Sunny Mood)


このアルバムに収録の「恋とマシンガン」で熱心な音楽ファン以外にも名前が知られたって幹事かな。いまでもCMで使われたりしてますしフリッパーズでもっとも有名な曲ですね。

=


こちらもファーストと同じくオリジナルCDの復刻帯付き。

実は僕はフリッパーズはリアル・タイムではあんまりピンと来なくて小沢のソロがリリースされた頃から熱心に聴くようになったのですが、いまこうして改めて聴いてみるとフリッパーズ・ギターというのはすごいユニットだったなぁと思いますね。


では、今回はここら辺で。


Flipper's Guitar Discography
フリッパーズ・ギター ディスコグラフィー
 
(ジャケット、またはタイトルをクリックするとAmazon.co.jpの商品ページへジャンプします)

 ・紙ジャケット

  『THREE CHEERS FOR OUR SIDE 〜海へ行くつもりじゃなかった〜(紙ジャケット仕様)』 Open Amazon.co.jp 『THREE CHEERS FOR OUR SIDE 〜海へ行くつもりじゃなかった〜(紙ジャケット仕様)』 (オリジナル発売日 1989年)

  『カメラ・トーク(紙ジャケット仕様)』 Open Amazon.co.jp 『カメラ・トーク(紙ジャケット仕様)』 (オリジナル発売日 1990年)


 ・オリジナルアルバム

  『THREE CHEERS FOR OUR SIDE 〜海へ行くつもりじゃなかった〜』 Open Amazon.co.jp 『THREE CHEERS FOR OUR SIDE 〜海へ行くつもりじゃなかった〜』 (1989年)

  『カメラ・トーク』 Open Amazon.co.jp 『カメラ・トーク』 (1990年)

  『ヘッド博士の世界塔』 Open Amazon.co.jp 『ヘッド博士の世界塔』 (1991年)


 ・編集アルバム

  『カラー・ミー・ポップ』 Open Amazon.co.jp 『カラー・ミー・ポップ』 (1993年)

  『オン・プレジャー・ベント 〜続・カラー・ミー・ポップ』 Open Amazon.co.jp 『オン・プレジャー・ベント 〜続・カラー・ミー・ポップ』 (1993年)

  『シングルズ』 Open Amazon.co.jp 『シングルズ』 (1995年)

  『TREASURE COLLECTION』 Open Amazon.co.jp 『TREASURE COLLECTION』 (1999年)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Flipper's Guitar の紙ジャケット Baby's Request/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる