Baby's Request

アクセスカウンタ

zoom RSS Paul McCartney & Wings 『Band On The Run』

<<   作成日時 : 2005/06/11 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

Paul McCartney & Wings 『Band On The Run』


久々にPaul McCartneyのアルバムを紹介します。

前回が『< a href="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005GKJ3/ref=ase_babysrequest-22/249-0470408-3682722" target="_blank">Red Rose Speedway』だったので、今回は5枚目の『Band On The Run』ということになります。

このアルバムにはPaul McCartneyのライブには欠かせない「Band On The Run」「Jet」「Let Me Roll It」が収められていますが、他の曲も名曲ぞろいです。

収録曲は以下のとおり。

【Side One】
1. Band On The Run
2. Jet
3. Bluebird
4. Mrs Vandebilt
5. Let Me Roll It

【Side Two】
6. Mamunia
7. No Words
8. Picasso's Last Words (Drink To Me)
9. Nineteen Hundred and Eighty Five

【Bonus Track (CD Only)】
Helen Wheels
Country Dreamer

このアルバムでPaul McCartneyはソロとしての評価を決定的なものとしたわけですが、このアルバムのレコーディングには様々なトラブルがついてまわったようです。

まず、レコーディングはアフリカのラゴスで行われましたが、2人のメンバーがアフリカ行きを嫌がり直前に脱退します。また、現地のミュージシャンが音楽を盗みに来たと言い掛かりをつけてきたり、暴漢に襲われたこともあったそうです。

そんな中で作られた『Band On The Run』がPaulのソロ史上最大のヒット作となりその後のWingsの快進撃につながるのですから、世の中わかりませんねー。

ドラマーが脱退したことでこのアルバムではPaul自身がドラムを叩いていたます。『McCartney』で酷評されたときと違ってドライブ感あふれるドラムを披露しています。

特に「Band On The Run」「1985」は必聴です。Paulの自伝的本の『メニー・イヤーズ・フロム・ナウ』にはThe WhoのKeith Moonが『Band On The Run』のドラムを誰が叩いてるのかを知りたがったというエピソードも紹介されています。

1999年には2枚組みの『Band On The Run [Limited Edition]』も発売されました。

国内盤はもう売ってないようですね。

このアルバムの中で僕のお気に入りは印象的なリフと音数の少ないバンドサウンドがかっこいい「Let Me Roll It」と3人(Paul、Linda、Denny Lane)のコーラスをフィーチャーした「No Words」です。「No Words」はWings時代以来ライブではやっていないので、次のツアーではやってほしいなー。

写真は左上のレコードが日本盤、右がイギリス・オリジナル盤(僕が所有しているのはマトリックスの枝番は両面とも2のもの)で、左下のCDが1999年リリースの25周年記念盤で右が通常CDです。

国内盤→『バンド・オン・ザ・ラン
輸入盤→『Band On The Run


バンド・オン・ザ・ラン

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バンド・オン・ザ・ラン
ポール・マッカートニーのウイングス時代の代表曲といえば『バンド・オン・ザ・ラン』 僕はベストにも入れてるほど大好きな曲であるし、よく口ずさんだものです。 ...続きを見る
★地球の果てまで☆
2005/06/21 17:46
私の好きな曲2、〜ポール・マッカートニー&ウィングスの「バン...
人気blogランキングへ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■私の好きな曲2、〜ポール・マッカートニー&ウイングスの「バンド・オン・ザ・ラン」━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【アーティストの略歴】改めてここで... ...続きを見る
KINTYRE’SPARADISE
2005/10/23 12:04
Paul McCartney & Wings 「Band On The Run」(1973)
ポールのソロ作品のなかでも一世一代の名作! ...続きを見る
音楽の杜
2006/11/04 23:14
ポール・マッカートニー 11
NO.01532 ...続きを見る
まい・ふぇいばりっと・あるばむ
2010/09/03 09:59

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックありがとうございます。ポールのアルバムレビューが多くて嬉しいです。また遊びにきますので宜しくお願いします。
myokazu
2005/06/21 19:24
myokazuさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。
myokazuさんのブログは写真が綺麗にとれていて羨ましいです。私ももうちょっと綺麗に写真をとりたいなとは思っているんですが..なかなか難しいです。
>また遊びにきますので宜しくお願いします。
こちらこそ、よろしくお願い致します。
フクライフ
2005/06/21 21:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Paul McCartney & Wings 『Band On The Run』 Baby's Request/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる